MENU

乾燥肌の原因とは?<肌の保湿力が低下している状態>

"乾燥肌の原因の一つに、肌の保湿力が無くなっていることが挙げられると思います。
保湿力は人それぞれですが、年齢を重ねるとともに保湿力は低下していきます。

 

しかし、中には年齢が若くても肌の保湿力が弱く、乾燥肌になりやすい人もいるようです。
その原因は体質的なものもあると思いますが、生活環境などからも来ているようです。

 

肌に良い効果のある食べ物を食べたり、乾燥しすぎない環境作りが大切なようです。
良質のたんぱく質やコラーゲン、または美肌効果のある飲み物なども効果が期待できます。

 

また、乾燥肌の人は利尿作用が大きい飲み物は、かえって水分が多く抜けてしまうかもしれません。
スポーツドリンクなどの保水効果の高い飲み物のほうが、乾燥肌にも効果が期待できるかもしれません。

 

スキンケアにも気をつけたいものです。
保湿効果の高いスキンケア用品はいろいろありますが、中には自分の肌に合わない物もあります。

 

特に冬は乾燥しやすい時期なので、しっかりと保湿効果のあるスキンケアを行いたいものです。
特に入浴後は水分が大量に蒸発してしまうので、すぐに肌へ水分補給を行うようにしましょう。

 

乾燥肌がひどい場合は市販のスキンケア用品などでは、症状が良くならない場合もあります。
皮膚科などを受診して、適切な治療を行うようにしましょう。

 

乾燥肌は肌の免疫力が低下しています。
免疫力を上げるような食生活を行うようにしましょう。

 

スナック菓子などの酸化した食べ物は、肌荒れがひどくなる場合があるので、控えていきたいものです。"